彼氏の転勤!?かける言葉や決断はどうすべき?

彼氏からの急な転勤の告白。

別れる?一緒についていく?あまりの動揺にかける言葉が見つからないというケースも中にはありますよね。

大好きな彼氏、これからも一緒と思っていた矢先にまさかの事態が起きたとき、あなたはどうしますか?

今回はそんなときにかけるべき言葉やリアクションについて、そしてその後の決断についてどうすべきかを考えてみましょう!

彼氏の転勤!かける言葉やリアクションは人それぞれ

彼氏の転勤。

予めそういう事が多いと知ってて付き合っていた場合は、まだ心構えが出来ているのでショックは小さいかもしれません。

ですが、大半の場合がそうではなく、突然告げられます。

いざ、その時が来てしまった場合、かける言葉やリアクションは人それぞれです。

先に結論を述べますと、かける言葉やリアクションとして正しいのは、無理に搾り出さずに「少し考えさせて」と相手に伝える事です。

理由としては、無理に搾り出した言葉が相手を傷付ける事もありますし、自分自身の気持ちを整理する必要もあるからです。

しかし、それ以外にもかける言葉やリアクションはあります。実際どのようなものがあるのか調べてみたのでご紹介します。

早速みてみましょう!

彼氏に転勤を告げられて実際に取った言動について

彼女に別れを告げられ待ってと懇願する彼氏

彼氏に転勤を告げられた時、実際に取った言動として、どのようなものがあるのかを確認するため、SNSにて調査してみました。

それによると以下のような言動が実際にありました。

・謝る彼氏をとにかく励ます
・ショックにより返す言葉を失い、その場を後にする
・転勤の断りを入れられないか彼氏に聞いてみる
・「少し考えさせて」と返す

どちらのリアクションもありがちではありますが、実際に多かったリアクションとしては、その場ではどうすべきかは決めないというものでした。

大好きな彼氏。だからこそ転勤について行きたい気持ちはあるが、慎重に考えなければいけない。

そう思ってのリアクションかと思われますが、そのリアクションは後悔しないための行動としては正しいでしょう。

その場ですぐに答えを出して後々後悔しない為には必要な行動です。

また、彼氏によってはその場で答えを出して欲しいと言うかもしれません。

ですが、いずれの選択を下すにしても覚悟や考えを整理する必要がありますので、すぐに答えを出す事はなるべく避けた方が良いでしょう。

自分の人生も左右されますし、選択の結果によってはメリット・デメリットもありますので、あくまで慎重に答えを出すようにしましょう。

彼氏の転勤!かけるべき言葉について

彼氏に転勤が決まった事を告げられました。
頭がごちゃごちゃして、咄嗟にどう声をかけて良いか分からない。


そんな時は無理に言葉を搾り出さなくても大丈夫です。

逆に、無理に言葉をかけて彼氏を傷つけてしまう事もありますので、この場合は「そっか、返答は少し待ってね」程度で済ませ、転勤についての情報を聞いておくのが無難なリアクションでしょう。

もしかしたらその場で答えを出して欲しいという彼氏もいるかもしれません。


その場合は「私の生活にも関係する事だから考える時間が欲しい」と言えば相手も納得すると思います。

とにかく、無理に言葉は搾り出さない!
これがその場では無難なリアクションで、将来にも繋がる策だと思われます。

彼氏の転勤!3つの基本的な選択肢について

彼氏の転勤に対する3つの基本的な選択肢、それぞれについての紹介とメリット・デメリットについてもご説明します。

選択肢によってどのような結果に繋がるか、実際に見てみましょう!

選択肢1:彼氏の転勤に付いて行く

彼氏の転勤に対する選択肢の一つとして、その転勤先まで付いて行くという方法があります。

転勤先がどこになるのかは人それぞれになりますが、場所がどこであれ、決断にはとてつもない苦悩があることでしょう。

また、その選択を選んだ際は、転勤先の文化に慣れる必要がありますし、場合によっては言語が異なる場合があります。

転勤についていった後、双方に悩まされる可能性があるのは大きなデメリットですよね。

しかし、大好きな彼氏とこれからもずっと一緒にいる事ができますし、新天地で暮らす楽しみも得られます。

この2つのメリットは人生にとって大きなプラス要因となります。

メリット・デメリット、双方のバランスを十分に考慮した上で彼氏の転勤についていく。

そんな選択肢を取る女性も少なくはありませんし、2人の幸せ維持を考えた結果の選択肢としてはありかもしれません。

選択肢2:彼氏の転勤に付いて行かず別れる

彼氏の転勤に付いていかずそのまま別れるのも選択肢としてはアリです。

実はこちらの選択肢は、世の中のカップルの6割程が選んでいるそうなんです。

※参照サイト:「PR TIMES 転勤をきっかけに“別れた”カップルが6割!「転勤後の恋愛は難しいのか」について経験者146名にアンケート調査」

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000077.000032757.html

こちらを選択するメリットとしては、彼氏の転勤に付いて行った際に発生する、引っ越し、退職、文化や言語の違いなどに悩まされる事がなくなる事が挙げられます。

デメリットとしては、彼氏と別れる事になる、新たな出会いを探さないといけない、人によっては恋愛にもう興味が無くなる可能性もあります。

彼氏にも私生活があるように、あなた自身にも生活はある。

仕事やご近所付き合いなどを大切にするのであれば、別れを選択するのも一つの手段です。

男性は星の数ほどいるから恋愛もいずれできる。
そんな考えを持つ方も多くいます。

一人の男性に縛られず、新たな生活をスタートするのも、人生においては必要な要素となる事もあります。

なので彼氏についていくリスクが大きい場合はこちらを選択しても良いのではないでしょうか。

選択肢3:彼氏の転勤先に付いて行かず遠距離恋愛

彼氏についていくリスクが大きい場合のもう一つの選択肢が遠距離恋愛です。

こちらは彼氏の転勤期間が半年~2年と比較的短い方に適した選択肢で、遠距離恋愛の末に互いの信頼感・絆が深まり結婚に至るケースも多々あります。

メリットとしては、彼氏と一緒に居られるのは勿論のこと、自分がこれまで築き上げた仕事やプライベートでのキャリアを維持できることなどが挙げられます。

しかし、会う機会が少ないことによる寂しさは大きなデメリットでしょう。

この会えない寂しさを苦に結局別れてしまうカップルも存在しますので、忍耐力が必要となります。

ですが、先に述べたとおり、その恋愛を貫き通し、達成した際の信頼感や絆は深まるため、選択肢としてはアリです。

3つの基本的な選択肢。

どのケースを選択して良いのか判断がつかないよ!という方には、気持ちを整理してみる事をオススメします。

その整理する方法もご説明しますので実際に見てみましょう!

気持ちを整理する5つのステップについて

気持ちを整理する方法はとても簡単です。

彼氏に転勤を告げられたらショックで頭がごちゃごちゃしてしまうかもしれません。

ですが、気持ちを整理して3つの選択肢を選ぶ。そのメリットとデメリットを把握する必要はあります。

また、場合によっては時間が足りない事もありますので、彼氏に返答を急かされる事もあるかもしれません。

なので早めに答えを出すための手段を順を追ってご説明します。

整理手順1:別れる、付いて行く、遠距離恋愛。3つの選択肢を紙やメモ帳アプリ等に書く
整理手順2:各選択肢の下にメリットとデメリットの項目を追加
整理手順3:それぞれ思いつく限りのメリットとデメリットを書いてゆく
整理手順4:書き出したらどの選択肢が互いにとって最適な手段なのか検討する
整理手順5:答えを出す

ごちゃごちゃした頭で答えを出すのは極めて難しいです。

なので、一度紙やメモ帳アプリ等に各項目を思いつく限り列挙しましょう。

思いつくメリットやデメリットについては、人によってそれぞれ異なります。

列挙が完了したら、あなた自身と彼氏、お互いにとって最適な方法をよく考え話しあって答えを出すようにしましょう。

気持ちを整理する際、周囲の人に意見を聞いてみるのも一つの手段です。

自分の気持ちについて客観的に気付かされる事や、思いがけず最良の選択肢が見付かる事もありますので、ぜひお試しください。

まとめ

さて、今回は「彼氏の転勤!?かける言葉や選択はどうすべき?」についての記事でしたがいかがだったでしょうか?

いざ、彼氏の転勤が決まってしまった場合でも、焦らず無理に言葉は搾り出さなくても良いです。まずは情報や気持ちの整理から!

また、3つの基本的な選択肢をご紹介しましたが、それら以外にも選択肢はありますので、お互いに適した解決策を見つけてください。

それでは、今回はここまで!
最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。