「今年こそは!!」早めのプチ掃除で、スッキリ新年を迎えたい♡

心地良い秋風にコスモスの花が揺れ、過ごしやすい季節となりました。

今年も残すところ2ヶ月、これから年末に向けてクリスマスやお正月などの恒例行事の準備で、何かとせわしくなる時期になってきました。

毎日、仕事や育児、家事の両立で時間に追われ、そろそろ「大掃除」についても考え始めなくては!と思いつつ、なかなか腰が重くてあがらないという人も多いかと思います。

私自身も、年末にまとめて終わらせようと思っていても、結局終わらず中途半端な状態で新年を迎えてしまったぁ~というのが例年のお決まりでした。

ですが、「今年こそは!!」スッキリ笑顔で新年を迎えるため、早めのプチ掃除を始めることを決意しました。

そこで、最近ネットで話題の住居用洗剤やお掃除グッズと、実際に使ってみて「いいな!」と思った商品をみなさんにもご紹介したいと思います。

キッチン編 「LEC激落ちくん セスキ 密着 泡スプレー

大人気の「セスキの激落ちくん」シリーズの泡タイプ。 

こちらの商品は、私が普段からよく愛用していて、お世話になっている住居用洗浄剤です。

水をLEC独自の方法で電気分解したアルカリ電解水に、セスキ炭酸ソーダを配合した無色無臭の万能クリーナーで、特殊トリガーから出る細かい泡がホコリや油汚れに貼りつき、レンジフードやキッチンの壁などの傾斜面にも使用できます。

また、洗剤を使用していないので、食器棚や食品庫などに安心して使用することができ、2度拭きの必要もないので、気軽に使うことができます。

さらに、除菌・消臭効果もあるそうなので、冷蔵庫内や電子レンジの庫内の拭き掃除にぴったりな商品です。

トイレ編 「ジョンソン株式会社スクラビングバブル 流せるトイレブラシ」

私はトイレブラシのポットの底に溜まる水が苦手で、現在、100均のブラシをタンク横のパイプにS字フックにかけて使用していますが、もっと衛生的なトイレ用ブラシはないものかと探しておりました。

そして、少し前に「流せるトイレブラシ」の存在を知り、ずっと使ってみたいと思っていましたが、なかなか買い替えるタイミング無く・・・今回、思い切って新調することにしました!

購入を決めた理由は、1回ごとの使い切りで、掃除が終わるとそのままトイレに流せて、いつでも清潔なところです。

ブラシもワンタッチで簡単に着脱でき、掃除後の汚れたブラシ部分に触る必要がなく、手を汚さずにお掃除できるそうです。しかも濃縮洗剤付きブラシなので、ラクラクお掃除ができるのもうれしいポイントです。

使い切りブラシの素材には、掃除後トイレに流せる特殊不織布を使用し、表面のデコボコ加工で、より強力に汚れを落としてくれます。

また持ち手のハンドル部分は、弓形カーブ形状になっていて、便器のフチ裏にしっかり届き、見えにくい場所の汚れもしっかり落としてくれるそうです。

洗剤の香りも2種類あり「フローラルソープ」と「シトラス」お好みの香りが選べるので、楽しく掃除ができそうですね!

お風呂編 「ライオン お風呂の防カビくん煙剤」

こちらも以前から気になっていた商品で、「水を入れてポンとおくだけ簡単!」というCMが印象的で、年末のお風呂掃除の後にぜひ使ってみたいと思っている商品です。

除菌成分「銀イオン(Ag)」の煙が浴室の隅々まで届き、目に見えない黒カビの原因菌を除菌してくれる商品です。

2ヶ月に1回、定期的に使い続けることで、防カビ効果が更に高まり、黒カビ知らずのキレイなお風呂をキープできるそうです。

毎日使うお風呂場は、掃除をしてもすぐに汚れてしまう場所。

忙しい主婦のとって、めんどうなお風呂掃除の回数が減ることは、とても嬉しいものです。

今年は「ライオン お風呂の防カビくん煙剤」ぜひ使ってみたいと思っています!

リビング編 「花王 クイックルワイパー ハンディ伸び縮みタイプ 」

我が家では現在ショートタイプを使っていますが、とても便利なので今年はもう1本「伸び縮みタイプ」を買い足そうかと思案中です。

サッとなでるだけで、両面もふもふの吸着センイが凹凸・すき間の奥のホコリ・花粉・ハウスダストをからめ取ってくれます。

伸び縮みタイプは約100㎝まで伸び、ヘッドの角度が変えられるので、手元の掃除はもちろん、手の届きにくいカーテンレールや電気のカサなどの高い場所のお掃除にもピッタリです。さらにヘッド部分は折り畳むことができ、収納もコンパクトにできるそうです。

また、取り換え用の「もふもふ」は「クールな黒」と「キュートなラベンダー」の2色あり、インテリアに合わせて選べるのもうれしいポイントです。

万能編1「株式会社 東邦 ウタマロクリーナー 住宅用」

お掃除で気になるのが、洗剤による手荒れ。

私はここ数年、寒い季節の手荒れに悩まされています。そこで、最近ネットで話題になっている「ウタマロクリーナー 住宅用」を先日購入しました。

「ウタマロクリーナー」は、手肌と環境にやさしいアミノ酸系洗浄成分で、ツンとした嫌な臭いもなく素手でも使えるそうなので、壁紙の手あかや黒ずみはもちろん、キッチン周りの油汚れ、お風呂場やトイレの水垢や窓ガラスのガンコな汚れなど、家中の掃除がこれ1本で済むそうです!

スプレーして拭き取るだけの中性マルチクリーナーで、本格的な掃除がより手軽で気軽にできる商品なので、これから使うのが楽しみです。

万能編2 「グラフィコ オキシクリーン 無香料 1500g」

こちらも愛用中のオススメ洗剤「オキシクリーン 粉末タイプ」です。

除菌もできる無香料の酸素系漂白剤で、泥汚れや汗ジミ・食べこぼしなどの衣類の漂白はもちろん、食器の茶渋やお風呂場、玄関ポーチなど、家中の汚れに使えて除菌もできる無香料タイプのオキシクリーンです。

粉末タイプのオキシクリーンはお湯に溶けると酸素の泡をたっぷり放出し、酸素パワーで汚れとニオイをしっかり落としてくれます。

しかも漬けおきすると時短にもなり、家中キレイになります。

我が家では、日頃なかなか行えない洗濯槽の掃除に使っています。

お湯(40~60℃)を高水位まで入れた洗濯槽に、オキシクリーンを溶かして5分程度回した後、最大6時間ほどオキシ漬け(放置)します。途中、浮いてくる汚れはネットなどで取り除きます。オキシ漬けした後は、通常の洗濯コースをおこなえばOK!
また、オキシクリーンは色柄物の洗濯にも使え、1時間以上の漬けおきで除菌・消臭までできるので、カーテンやマット類の洗濯にも使用していて、とってもオススメです!

まとめ

お掃除のプロによりますと、プチ掃除のポイントは、1日に行う掃除時間をきっちり1時間だけと決めたり、掃除をする場所を1ケ所ずつ、短時間で行うことだそうです。

気持ちにもメリハリができ、効率よく掃除を行うことができるそうです。

また事前に、掃除用具をかごにひとまとめし、持ち運び移動できるようにすることは時短にもつながります。

更に、使い古しのタオルや着れなくなった衣類をカットし使い捨ての雑巾を準備したり、穴のあいた靴下は軍手の代わりとして掃除に再利用することで、SDGsへの取り組みも実践することができます。

掃除のメリットは家がきれいになる事はもちろんですが、スッキリとした爽快感と、計画通りの掃除が終えたという達成感が味わえるところです。

年末は大掃除以外にも、おせち料理の買い物やお歳暮の手配、年賀状の作成やお年玉の準備といった雑多な用事が増えきますが、早めにスケジュールを立てることで、精神的にもゆとりができ、清々しい気持ちで新年を迎える準備ができるそうです。

皆さんも「今年こそは!!」早めのプチ掃除、始めてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。